読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結 びぜんおまち ひやおろし(純米吟醸)

日本酒の紹介

f:id:moon_moon_bar:20161030234414j:plain

茨城の結城で江戸時代から創業。400年の歴史をもつ老舗の蔵。

 

結城酒造のお酒です。ここ数年はコンテストでも多数受賞するお酒を醸して大人気の蔵になりました。

 

結びぜんおまちは「SAKE COMPETITION」で純米吟醸酒部門でシルバーを受賞したお酒で、そのひやおろしになります。

 

f:id:moon_moon_bar:20161030234643j:plain

杜氏は女性です。先日蔵入り前の最後の試飲会に顔を出してきました。

 

写真を見ても分かると思いますが、美智子杜氏のみんなを幸せにする太陽のような、ひまわりのような笑顔にたくさんのファンが集まります。人柄がそのままお酒に出てるんですよね。

 

特に「雄町」の作りが上手だなと。私もオマチストなので、美智子杜氏が作るお酒ではやっぱり「雄町」が一番好きです。

 

雄町の甘くて濃いお酒はとても好きなのですが、単体で完成している感じがして、「食中酒」というより、リラックスするための「寝酒」にすることが多いです。

 

結も初めて飲んだ時はそんな印象でしたが、最近はそこに爽快なキレが加わるように。

f:id:moon_moon_bar:20161030235331j:plain

キレがしっかりしているので、あっさりしたお料理にも。

 

ひやおろしならではのちょっとした熟成感が、お酒に重厚感をだしています。

秋の夜長にゆったりと味わいたいお酒です。